FC2ブログ

Mit Lille Smørhul

北シェランからのお便りです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

utrolig generende DSB Sporarbejde - 大迷惑・DSBの線路工事

0070267.jpg

DSB(日本のJRみたいな鉄道会社)の線路工事が6月5日に始まりました。コペンハーゲンを通る鉄道路線の北側部分・二つの路線がストップしています。代替交通機関は、バスと他の路線とのコンビネーションです。

8月9日からその一部区間が復活するものの、私の住んでいる街までの路線は、なんと9月26日まで工事が続きます。20KMくらいの線路なのに、なんでそんなに時間掛かるのか。夜だけ・週末だけ工事するとか、とにかく急ぐとか、方法はいろいろあるだろうに。
DSBが新しい線路についてのホームページを作っていて、その中のQ&Aに「何で3ヶ月も電車を止めるのですか?」という質問がある。そうだ、みんなそう思っているんだよ。
答えは「お客様のためにも、早く効率的に工事を進めるには、路線を完全にストップすることが必要なのです。」と当たり前のことしか書いていない。

DSBのこの区間の線路・信号などの機器は1960年代のもので、それ以降メインテナンスしているだけだったそう。ものもちがいいというか何というか。

コペンハーゲンに通勤している私達にとっては大問題。普段電車で15分しか掛かっていなかった距離が、バスと電車を乗り継いで約50分。ドアトゥードアでは40分位だったところ、今は約1時間15分。乗り継ぎがうまくいかないと1時間半近くかかります。

日本ではごく当たり前な通勤時間かもしれませんが、楽な通勤に慣れていたのでとてもイタイ。
ラッシュアワー前7時くらいに家を出て、車で通えばそんな時間は掛からないそうだけれど、ペーパードライバーだし、保育園に送ることを考えても、そんな早く出勤できない。

ただでさえ、保育園に送ってからの通勤で、ぎりぎりのタイムスケジュールだったのに・・・。
息子にも協力してもらって15分早起きすることにしたけど、それでも定時割れ。同僚も同情してくれているので、割れた時間は家で働くことに。でも平日は家に帰って、ご飯食べて、自分のお風呂、息子のお風呂と寝かしつけした後は、眠くなってしまい、とてもコンピューターの前に座る気になれず。週末に仕事するしかないかー。

そんなわけで大迷惑です。夏の間、こんなギリギリの生活が続くかと思うともううんざり。秋にはなってほしくないけど、9月26日が待ち遠しい。DSB、私達の夏を返して~。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/10(木) 00:00:00|
  2. 住 - at bo

プロフィール

Sato

Author:Sato
たまーに更新します。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。